2018年11月27日

人間の感情は植物だ。

人間の感情は植物だ。

植物のは、根っこから養分を吸収し幹を伸ばし枝分かれを繰り返し葉や花や実をつける。

葉や花・実は外気の気温や自然の摂理により色を変えたり、枯れて落ちてゆく。
だが、そんな時も根は一切のエネルギー供給を止めない。

一方、根にエネルギーがなくなった時はいとも簡単に終わりを迎える。 植物は死を迎える。

ようするに、私たちが見えている世界の葉や花・実は自然の摂理により変化や終わりを迎える。
しかし、見えない世界にある根っこにエネルギーがある限り死ぬことはない。
何度も見えている世界に輝きを届けようとする。。

これは私たちの感情でも同じことが言えるのではないでしょうか?

私たちの見えない世界とは心のこと。 誰も自分以外に自分自身の心がわかる人はいない。
見えている世界は、直面しているすべての状況。
学生なら文学や部活動・母親なら子供の面倒・会社員なら仕事の成果や成績。

自分の今までを思い返してほしい。 見えている世界に起こることに振り回されていないかを・・・
成績が上がらない、部活で結果が残せない、子供の面倒を見ることの大変さからのストレス、上司からの説教・売り上げの減少。
この時、見えていない世界の状態・心の状態はどうだろう? エネルギーに満ち溢れていますか? 心(見えない世界)は死んでいませんか?

私たちは、見えている世界からのストレスから見えない世界を殺しています。
ならば、植物のように見えない世界(心)にエネルギーを与えることだけを考えませんか?

心が充実していれば、外の世界で何度でも花を咲かせることが可能なのですから。
見えない世界と見える世界は完璧につながっています。
自分の心の状態を良くすることで外の世界も必ず変わります。
どんな事があっても、プラスに承認していきませんか? 人生が変わると私はおもいます。

次回 反射的と選択的 あなたはどちら?



posted by 三日坊主 ヤサグレのタサキ at 20:24| Comment(0) | ~笑顔で幸せな生き方~ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。