2020年03月20日

ミヤネ屋 大阪知事 コロナ対策

今回は
ミヤネ屋でやっていた
大阪知事 "吉村洋文さん"



が大阪から行う!!
コロナ対策について発信されていたので

個人的に思うことを書こうと思います。

吉村さんの話の内容は
簡単にまとめると、、、

・コロナの流行防止の対策。

・コロナからの経済復活。

が主な話でした。

〜コロナ流行防止対策〜

・飛沫感染防止。(人同士の密着の回避)

・関節的感染防止。(物をかいした感染防止)

・換気による空気感染の防止。

この3つを注意していくことがわかった。

そのための学校休止
ライブ活動などの人が集まる行為の自粛。

が行われています。

しかし、感染防止対策の一方。
日本の経済には、大きなダメージとなります。

当然多くの人が、外でお金を使うことを
しなくなれば、必然的に経済は低迷していきます。
悲しい.png
それを懸念した
吉村さんが
".コロナの対策を行使しつつ
        経済活動を復活していく"

と公言していました。

「少しずつ」
と、念を何度も何度も押していましたが。笑

個人的な話になりますが、
知事の言っていることはごもっともだと思います。

このまま何もしないままでは
必要な時に、必要な機関が機能しなくなると
予想できるからです。

病院ですらコロナを恐れて
        行かない人が増えて
病院の機能が停止。
病院に行きたい人が行けない。

そんなのはアホらしいですよね。
夫婦ケンカ.png
その予想から
いち早く行動を起こそうとする心意気は
すごいと個人的には思います。

"感染拡大のリスク"
はもちろんあります。

しかし、このままでは
"経済の停止のリスク"

もある。

行動を起こすTPOの判断が、
とても重要であることはわかりますが

まず、やってみなければ分からないことを
考えるより。

やってみて結果から考える思考が
個人的に協力したいと思える点でした。



posted by 三日坊主 ヤサグレのタサキ at 12:42| Comment(0) | ~笑顔で幸せな生き方~ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください